最新情報|株式会社 日本空港コンサルタンツ Japan Airport Consultants, Inc.

TOPICS

TOPICS

ベトナム国・ロンタイン新国際空港プロジェクト
フィージビリティ・スタディ フェーズ1 コンサルタント契約調印式 (2018-6-14)

 2018年6月2日(土)、ベトナム国ホーチミン市のベトナム空港会社 (ACV) 本社にて、ロンタイン新国際空港プロジェクトに係るフィージビリティ・スタディ (F/S) を実施するコンサルタントとの契約調印式が執り行われました。
 本件は、空港全体のF/S業務を、当社を代表企業とする日本・フランス・ベトナム連合のコンサルタント共同企業体 (Japan-France-Vietnam Joint Venture; JFV-JV) が実施するものです。なお、旅客ターミナルビル (PTB)の基本設計はJFV-JVの指名下請けとして韓国の建築事務所Heerim Architects & Plannersが担当します。
 調印式には弊社から代表取締役社長 松前真二が出席し、JFV-JVの代表として契約書に署名いたしました。
 契約調印式は、ベトナム運輸交通副大臣をはじめ、在ベトナム日本大使館から林一等書記官、在ホーチミン総領事館から小林領事、フランス総領事、韓国通商貿易官も臨席の下、ACVの会長・社長以下関係者多数、ベトナム航空交通管制会社 (VATM)、JFV-JV、Heerimの関係者を含め、およそ150人が出席して行われました。

調印式  関係者立会いの下、契約書に署名するACVのLe Manh Hung社長と弊社松前社長

スピーチ  JFV-JVを代表してスピーチする弊社松前社長