デザイン|業務案内|株式会社 日本空港コンサルタンツ Japan Airport Consultants, Inc.

主要業務

デザイン

デザイン

デザイン

1. 調査

■ 空港用地に関する調査

空港整備に係わる土質、測量、気象等の様々な調査を行います。

■ 基本施設に関する調査

空港舗装の維持・補修、長寿命化等について様々な調査を行います。

■ 付帯施設に関する調査

セキュリティー、消防水利等の付帯施設について様々な調査を行います。

■ 道路・駐車場に関する調査

交通量調査、交通流シミュレーション等の動態調査を行います。

■ 建築施設に関する調査

旅客ビル等の整備に関する企画・基本計画調査を行います。また、耐震診断、建物保全等に関する各種調査を行います。

■ 航空無線施設に関する調査

航空無線援助施設及び航空管制施設(機器)整備に関する提案・基本計画調査を行います。また、ILS及び空港面監視レーダー等の電波シミュレーション、電波覆域(カバレージチャート)作成等を行います。

■ 航空灯火施設に関する調査

航空灯火施設整備に関する提案・基本計画調査を行います。また、航空保安施設へ電源を供給する電源施設及び監視制御施設に関する提案・基本計画調査を行います。

■ 空港気象施設に関する調査

空港気象施設整備に関する提案・基本計画調査を行います。

2. 設計

■ 空港用地に関する設計

高盛土、護岸、擁壁等を含む用地造成設計や耐震照査を行います。

■ 基本施設に関する設計

空港舗装の新設・改良について構造設計や耐震照査を行います。

■ 付帯施設に関する調査

セキュリティー、消防水利等の付帯施設に係る設計を行います。

■ 道路・駐車場に関する設計

構内道路、駐車場、アクセス道路等の新設・拡張に関する各種設計を行います。

■ 建築施設に関する設計

旅客ビル、貨物ビル、管制塔・庁舎等の新築、増築、改修に関する各種デザインや設計を行います。

■ 航空無線施設に関する設計

航空無線援助施設及び航空管制施設(機器)の新設及び更新に関する各種設計を行います。

■ 空港気象施設に関する設計

航空管制に必要な施設の配置設計、システム系統及び電源系統の設計、更新時運用移行設計等を行い、工事仕様書を作成します。

■ 航空灯火施設に関する設計

航空灯火施設及び電源・監視制御施設の新設及び更新に関する各種設計を行います。

| Back |