RECRUIT

データの向こうに、たくさんの笑顔がある。 国内業務本部 計画部 2017年新卒入社

先輩インタビュー

入社の動機は?

都市計画を専攻していたため、交通や街づくりに関わる仕事に携わりたいと思っていました。
他の業界なども考えましたが、最終的には、採用担当の方の印象が決め手。
温かな社風を体現していると思います。

職場の雰囲気は?

大きすぎず、小さすぎないサイズ感がちょうどいいですね。
すぐに顔と名前を覚えてもらえます。
私は飛行機や空港のことをまったく知らなかったので、先輩たちが「いい本があるよ」と教えてくれて、以前より詳しくなれました!

入社して意外だったことは?

計画部はデータを相手にする仕事が多いのですが、全国のお客様を訪問して、提案やプレゼンをする機会もあります。
初めてお客様の前で資料の説明をした時にはドキドキでしたが、意外にもすごく先輩に褒められて自信がつきました!

後輩へのアドバイスをお願いします

飛行機ファンの社員も多いですが、私のように何も知らなくても大丈夫。
飛行機に乗るのはむしろ怖いくらいでしたが、すっかり好きになりました。
出張先で美味しいものを食べるのも楽しいですよ!

先輩の一日

8:50出社

メールをチェック。
電話に出ることが多いので、今日は誰がオフィスにいるのか、ホワイトボードで確認。

9:10デスクワーク

出張に持っていく資料を確認してプリントアウト。

12:00昼食

営業部の女性の先輩と月島方面へ。
周辺にランチスポットが多く、開拓しがいがあります。

13:00デスクワーク

上司の指示により、別のプロジェクトの統計を集計し、資料を作成。
就職して、仕事の合間に飲むコーヒーの美味しさを知りました。

16:00移動

明朝の会議のため、先輩と一緒に羽田空港から青森に飛びます。
モノレールから見る湾岸の夕景はお気に入り♪

21:00青森空港着

何度目かの青森は、なんと初めての雪。
夕食後は明日の資料を再確認。ホテルでプレゼンの練習をすることも…。

先輩の学生時代

管弦楽団でクラリネットを担当。演奏会のための練習に打ち込んでいました。飲食店や博物館、研究所など、バイトは色々経験しました!

先輩のオフタイム

まだ大学院にいる友だちと買い物に出かけたり。社会人オーケストラに参加しているので、休日は練習や合奏が多いですね。

| 採用情報TOP |